えびたいモード。
海老で鯛を釣りつつ、ゲームメモなど

ここ数ヶ月のこと

0   0

前の記事を書いてからだいぶ間が空いてしまいました。
記事は何度も書こうとしてたんですが、5月~8月半ばまで忙殺されていたので結局放置に。。
相変わらずの適当っぷりですー。
忙殺期間中ゲーム自体そんなにやっていなかったんですが、姉の影響もありMHXXに少し熱が出て最近結構やってました。
なのでそのあたりの振り返り記事です。


▼MHXX


しばらくやらない間にリハビリ初日はブレイブの戦い方を綺麗さっぱり忘れていて、ゲージの存在とイナシも忘れるという、なんのためにブレイブスタイルやってるのかわからないレベルのお間抜けハンターでしたが、姉の二つ名クエストを手伝ううちに二つ名クエの面白さに目覚め、わりと通い詰めてました。


超特殊まで終わらせられたのは唯一赤クマのみ。


あのクマだし二つ名と言ったって余裕でしょーみたいな気持ちで育てていったらバケモノすぎて、超特殊はもう二度と行きたくない。w
他の二つ名クエも一通り遊んだけれど、G超えだすと全部バケモノ。
あれはモンスターの域を超えてる!
さらに超になると色々と、バグってる。

鏖魔に関しては、モンハンプレイしてて初めて「これモンハンじゃない」って思ったくらいに規格外の強さでかなりビビりました。。
二つ名クエは、上位までならまだしもG以降はとにかくPSがないとクリア出来ないし、超特殊にいたっては4人それぞれが仕事しないとすぐにやられるので、好き嫌いが分かれそう。
4のギルクエは鬼だと思っていたけれど、二つ名クエの方がよっぽど鬼だった。。。

それでも、白疾風だけはなんか好き。
強いし裂傷で追い討ちかけて来るからみんなバッタバタ乙るけど。なんか好きだなー。なんでだろ。
反対に。
クマーは今まで変わらずわたしのアイドルでしたが二つ名赤クマーにより地に落ちました。w
お尻にぶつかっただけで体力ほぼ削られるなんてえ?って。

出来れば全部の超クリアして大きい王冠つけたいなぁと思ってるんだけれど…でもめちゃくちゃ厳しいんだよなあ。
G超えたら超だもんなあ。
プロハンの道のりは遠い。。。


▼DQⅩⅠ
DQⅩⅠようやっと始めて、クリアもしました。



あ、ネタバレはないのでご安心を!
忙殺期間に発売され、買ってもすぐ出来そうになかったので先延ばしにしていたんですが、お盆を過ぎてようやくまともに休みがとれたので早速注文してゲット!
面白くて、夢中でやってしまいました。
やっぱりドラクエは面白い。
買って良かったです。

音楽賛否両論ありますが個人的には戦闘曲やボス曲はかなり好きでした(*´Д`*)
過去曲の使い回しは、すぎやんの曲が好きだからいいけれど、欲を言うとやはり新しい曲をたくさんききたいなぁ、もっと書いて欲しいなあと思ってしまう。
年齢的なものなのか、そうでないのかわからないけれど、すぎやん、曲を書けなくなってきているのかなぁ、とちょっと思ってしまった。。

ストーリーに関しては、緩やかにでもどんどん転がっていくから、手を止めてる暇がないというか。
気になって追いかけていると時間が消えます。
やめどきがほんとにわからない。
レベル上げ楽しい!!って思ったのもなんだかすごく久しぶりの感覚。
レベル上げってそういえば楽しいものだったよね。

キャラも被ったりすることがないのでそれぞれのストーリーになった時かなり引き込まれました。
あとあと、ドラクエならではの、タルやツボ、本棚や引き出しやタンスを調べる!
いろんなものが入ってるから、めちゃくちゃ調べ甲斐がある。。。!
引き出しから3000G見つけた時はなんともいえない気持ちになった。

DQXの時は調べても何もないorやくそうor3Gとかわりとちっぽけなものだったから、本棚以外調べなくなっちゃってました。
塵も積もれば山となるものね。
実は結構イイもの入ってたりしたのかしら。



そんなこんなで、、
▼DQX
復帰の話と、大好きなフレンドさんの話

前の引退から約半年弱経ち、そこから次の記事が復帰とは笑われそうですけど。
もう戻らないと決めていたDQX、アストルティアの世界に復帰しました。
もちろん前のキャラクターは削除してたので、新しく作り直して且つ名前も変わっています。

きっかけは大好きなフレンドさんの存在。
上記のURL先から、復帰のきっかけとなったフレさんのことを書いた日誌に飛べます。
今は公開を制限無しにしてるけれど、そのうちフレンドのみ公開に戻します。


ハルちゃん。
ここにもたまにコメントしにきてくれてました。
いなくなってしまった今でも、INする度にやっぱり思い出しちゃうよ。
フレンド欄を開くと1番上に必ず出てくるんだもんなあ。最初に承認してくれたから。
承認してくれたくせにもう二度と会えないとか酷過ぎる。
大きな後悔が1つだけあって、せめて1回でも話がしたかった。
話せてたらまだもうちょっと何か変わったんじゃないかとか、色々、、ただただそれだけ。
わたしの決断の遅さが招いたことなのでとにかく後悔。
正直、今でも嘘なんじゃないかと思う。
でも疑いようのない現実を見ると、あぁ本当なんだと落ち込む、その繰り返し。
毎回INするたびに必ずフレ欄を開いて、ひょっとしたらハルちゃんいるかもって思うけど、今の所光らない。
友人を失うのは、リアルも含めて、これが初めてです。
どうか空の上で幸せでいてほしい。
病気しんどかったね。
痛かっただろうね、苦しかっただろうね。
向こうでもゲームが出来るなら、DQXプレイしてよ!
ずっと待ってるよ。
いないなんてまだ信じられないよ。





DQX復帰してから、前フレンドだった方々ともう一度フレンドになっていただいたりして、みなさんの優しさと温かさに泣きそうになりました。
おかえりと言ってくれてありがとう。
またたくさん遊びましょう!





画像少なめ文章ばっかりになっちゃった。
今回はこのあたりで。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ebitaimode.blog.fc2.com/tb.php/29-09a493a7
該当の記事は見つかりませんでした。